N ONE用にスタッドレスタイヤを購入しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

15565R 14
アパトサウルスです。
N ONE用にスタッドレスタイヤを買いました。最初は、近場の自動車屋に見積もりに行ったのですが、ホイール込みで六万円ほどすると言われ考えてしまいました。最終的に、アマゾンで5万円未満で購入しました。ナットも込みでです。

スポンサーリンク

N ONEに合うタイヤは

これは簡単です。履いているノーマルタイヤを見れば良いだけです。
とはいうものの、一応、調べました。155/65R14 75S でOKです。14インチのタイヤですね。N ONE RSモデルだけは同系統の15インチタイヤとなってます。
ちなみに、末尾のSは速度記号(スピードレンジ)といって、そのタイヤが走行できる最高速度を表すそうです。Sだと180キロですね。僕が今回購入したタイヤはQで160キロまで対応でした。軽自動車ですし、無理に180キロまで対応させる必要はないと思います

アマゾンで、ブリジストンの VRX 155/65R14 というタイヤを買いました。タイヤ4本、ホイールセットで45000円でした。
ホイールは幾つか選べるようになっていたのですが、少し贅沢をして、KYOHO(共豊) SEIN SS(ザインSS) 14×4.5J PCD100/4H +45 にしました。色はメタルフレークシルバーです。ってどんな色やねん。
スタッドレスタイヤ

ナットに悩んだ

ホンダの純正ホイールおよびナットは特別だそうです。ホンダの純正ナットは球面座といって丸くなっており、社外品のホイールに使うと、締め付けたナットが徐々に緩くなり最悪、事故に繋がるとか・・・・・・。
社外品のホイールを使うときは、テーパー座というナットを別に準備しないといけないそうです。普通に売っているタイヤ用のナットはテーパー座なのであまり神経質にならなくてもよいみたいです。ただ、ナットの長さに気をつける必要があります。
ホンダの軽自動車は19HEX M12×1.5 25mm という規格の25mmのナットを使っているようです。
25mmのナットを見つけるのが面倒くさかったので、アマゾンでタイヤと一緒におすすめされていた全長22mmのナットを購入しました。一応、大丈夫だという記事を閲覧してから購入したのですが、実際にタイヤを交換するまではなんとも言えません。

タイヤ交換は確かな知識のあるスタッフが在籍している自動車屋でお願いしようと考えています。実際に、タイヤを交換した際は本記事に追記します

ナット

追記
自動車屋でスタッドレスタイヤに交換してもらいました。
一応、ホンダ純正のホイールとナットが特殊である旨を伝えてから作業してもらいました。待つこと30分ほどでタイヤ交換が終わりました。
実際に走ったところ、ロードノイズはほとんど気になりませんでした。カーオーディオをノーマルタイヤを履いていたときと同じ音量で掛けていたのですが、スタッドレスに変えたために聞き取りにくくなったと言うこともありません。うれしい誤算でした。

後は実際に路面が凍ったときや雪が降ったときのグリップ力がどうなるかです。こればかりは、天気次第ですね。僕の住んでいる地域は雪があまり降らない地域ですが路面凍結は結構あります。とはいうものの、それも12月後半くらいから。
もし次に、タイヤのレビューをする機会があるなら、来年初頭になると思います。

 

参考サイト

まほろば 写真俳句

なんでも雑記板(拡張)

ココがイタダキ

ブリヂストン (タイヤ)ブリザック VRX 155/65R14 (ホイール)ザインSS 14×4.5J PCD100/4H +45 シルバー (軽自動車用) 14インチ スタッドレスタイヤホイールセット 4本

KYO-EI [ 協永産業 ] ラグナットスーパーコンパクト [ 個数:16個入 ] [ 袋タイプ 19HEX ] M12 x P1.5 P101-19-16P

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー・備忘録 未分類
スポンサーリンク
アパトサウルスをフォローする
アパトサウルスのブログ(令和な日々改め)

コメント

タイトルとURLをコピーしました