桜カメラを楽天経由で利用してみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

久しぶりのブログです。コロナですっかり生活が変わってしまったという方も多いと思います。僕は有り難いことにずっと仕事に忙殺されてました。

実を言うと

一応写真を撮ったりします。凝った作品を取るのではなく、旅行に行ったときの記録用とか日常のスナップとかそんなレベル。普段はデジカメを使っているのですが、自分でもどういう心境の変化か分かりませんが、数年前に購入したフィルムカメラを引っ張り出して使ってみました。
ジャンク品で入手した中盤のフィルムカメラ格安です。マミヤのRB67というカメラです。そのままでは使えそうになかったのでネットで調べて補修したら、若干問題があるけれど一応撮影できるようになりました。

具体的には清掃して、モルトを張り直したくらい。有り難いことにAmazonでRB67に合わせた補修キットが販売されていたのでこれを使いました。
写真を撮影したのはいいのですが、近場に中盤フィルムを現像してくれる店が無い。
色々調べるとネットで現像+データ化をしてくれる店があるようです。一番、注文が簡単そうで価格もリーズナブルなお店をりようしてみることにしました。
桜カメラ
郵送での現像+データ化を請け負ってくれるカメラ屋です。愛知県に店があります。楽天にも出店してるため、オンラインで楽天から簡単に注文できます。送付先住所なども楽天会員の情報を使ってくれるので非常に楽です。現像と同時CD書き込みで430円。桜カメラから自宅へ送ってくれる送料は、メール便(郵便局のレターパックライト)を選択すれば370円。合計800円となります。
これに、こちらから送る送料を加えたのが全体の料金です。送付にもレターパックライトを使いました。本当はレターパックの方がいいのだろうけれど、高いしね。そうするとこちらからの送料は370円。合計1170円です。この料金で写真1枚あたり16BASE、600万画素の画質でデータを書き込んでくれます。
これは、1本だけフィルムを送った場合の料金です。一度に送るフィルムの数を増やせばフィルム一本あたりの料金は更に安くなります。

 申し込み手順について

まず、桜カメラ楽天店にアクセスします。
楽天にログインします。
今回は1本だけ依頼するので現像+CDの注文をカートに入れて注文手続きをしました。楽天に登録済みのクレジットカードにしました。
次に、郵便局に行ってレターパックプラスを頼んでフィルムを送付します。感光する可能性があるのでフィルムは黒い袋に入れた方がいいと思います。
もちろん、名前は楽天のものと一致させておきます。
送付先住所は以下の通り

〒447-0877
愛知県碧南市栄町4-1
桜カメラ

桜カメラの申し込みをしてすぐに郵便局へ行って、レターパックライトで上記宛先にフィルムを送りました。フィルムは感光しないように黒いナイロン袋に入れてから、レターパックの封筒に入れて封をしました。
翌日、桜カメラからフィルムが届いたとのメールがありました。関西->愛知県の距離もあるのだろうけれど早い。
あとはフィルムが届くのを待つばかり。

追記

5月24日 現像済みフィルムが戻ってきました。20日に頼んで、送って、現像されて戻ってきたのが24日です。想定していたより早かったです。
以下、撮影例です。

 

RB67 127mm RB67 127mm

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー・備忘録 未分類
スポンサーリンク
アパトサウルスをフォローする
アパトサウルスのブログ(令和な日々改め)

コメント

タイトルとURLをコピーしました